枚方・寝屋川・交野の
水まわりリフォーム会社

お電話でのご相談・お問い合わせ[通話無料]

0120-075-901

ブログ

【枚方】リクシルのキッチン「シエラS」でリノベーション

30代ご夫婦からのご相談です。
「中古マンションを購入したけれど、設備の使い勝手や雰囲気がいまいち……」

「リフォーム」はされているけれど、「リノベーション」が必要だということですね。

ところで、リフォームとリノベーションの違いはご存じでしょうか?

こちらの写真で、まず「リフォーム」の様子を確認しましょう。

入居前のLD2

壁も天井も真っ白。

入居前のシステムキッチン

システムキッチンも含め、設備は新品です。

どのような点に不満を持っていらっしゃるのでしょうか?

【玄関】

入居前の玄関

広めですが、靴の収納がありません。

【LDK】

LD&K 工事前

リビング・ダイニングとキッチンは壁で隔てられています。

入居前のキッチン幅

この幅でカップボードを置くと窮屈そうですね……。

入居前のLD

かといってLD側に棚類を置くと、せっかくの開放感が犠牲になってしまいます。

【和室】

工事前の和室

8畳のゆったりしたお部屋。押し入れや床の間は、今のライフスタイルだと使い勝手が悪いかもしれません。

【廊下】

変更前の廊下

出入り口は写っていない手前の二つを含め、合計六つあります。

【洋室】

入居前の洋室

全体的に収納が少ないのが難点。白壁にナチュラルブラウンの床・ドアは悪くはないですが、個性を感じない印象です。

リフォームとリノベーションの違い

そもそも、リフォームとリノベーションにはどんな違いがあるのでしょうか?

国土交通省の資料では「リフォーム」に統一されていますが、住宅関連業界では一般的に以下のように使い分けています。

 

リフォーム=古くなった・壊れた設備を修理・交換して機能を復元する

リノベーション=間取りや設備を自分好みのもの、時代に即したものに改善する

 

今回は、施主さまのお好みや使い勝手に改善するご依頼です。

まさに「リノベーション」ですね!

リノベーションのきっかけって?

300万円以上の大規模リフォームに関してリクルート住まいカンパニーが行った調査(2017年)によると、戸建てとマンションではリフォームの際に重視する点に違いが見られます。

戸建てもマンションも1位は「家事がしやすい」ですが、戸建ての場合は2位以下に特徴が現れます。

「最新機能のついた設備を設置したい」(18.6%)「省エネルギー性の向上」(17.3%)「断熱性の向上」(16.7%)など、安全性や機能の向上が上位に入りました。

一方、マンションのリフォーム時に重視された点は……

使い勝手や内装を改善したいという回答が上位に来ています。

同じ調査で、中古マンションを購入した人のうちの半数以上(54.8%)は入居前にリフォームしたと回答しました。

理由は「リフォームすることで、自分好みの家にしたかったから(デザイン)」(35.9%)がトップ。つまり、リノベーションです。

中古物件は購入費を低く抑えられる分、自分らしさにお金をかけたい方が多いんです。

リノベーションでどう変わった?

①収納力が爆増!

キッチンの壁取り除く 

かさばる食器や調理器具をスッキリ収めるには? まず、LDとキッチンの間の壁を取っ払いました。

リクシルシエラS

システムキッチンはリクシル「シエラS」シリーズに入れ替えました。

省スペースで作業動線を確保し、収納力もあるタイプ。飽きのこないデザインです。

工事後キッチン

お掃除しやすいレンジフードを導入したほか、壁のあった位置にカップボードを新設。また、ヘリンボーン柄の床やシーリングファンで、ぐっと洗練された雰囲気になりました。

工事後の和室

8畳の和室は6畳に縮小。

WIC

その代わり、減らした2畳分+押し入れ+床の間で大容量の収納スペースを確保しました!

キャリーケースや季節家電も余裕で収まります。

工事後靴収納

玄関ドアの右側には、鏡付きのシューズクローゼットを新設。姿見を家の中に置かなくて済みますね。

洗面所の収納

洗面所にも棚を作り、タオルや洗剤・シャンプーなどのストックをしまえるようになりました。

②個性を感じるデザインに

LDK窓側から

リビングの壁は大きな面積を占めるので、壁紙を一面変えるだけでもかなり印象が変わります。

工事後の廊下

ドアや引き戸はシックな横木目ブラウンのものに取り替えました。

工事後の洋室

洋室の壁も一面をアクセントカラーに変更。

工事後トイレ

トイレも変身。水回りのイメージが揃い、全体がスタイリッシュな雰囲気になりました!

洗濯機置き場の壁紙

洗濯機置き場の上部にはポップなデザインのクロスを貼りました。

リフォームとリノベーションの違いをつぶさに感じていただけたのではないでしょうか。

 

工事内容詳細

費用総額 380万円

工事期間 14日間

【キッチン】

  • システムキッチンの取り替え

リクシル システムキッチン「シエラS」シリーズ

(定価124万3000円、消費税別)

  • カップボードの新設

【和室】

  • 押し入れをウォークインクローゼットに
  • 壁紙貼り替え

 【洗面所】

  •  クローゼット新置

【玄関】

  • シューズクローゼット新設

【その他】

  • ドアの取り替え8箇所
  • 間取り変更に伴うコンセント・電源の変更電気工事
  • 照明器具の位置変更に伴う電源工事、照明器具取り付け工事
  • リビング、廊下のクロス貼り替え工事

 

リノベーションをする人はますます増え、各メーカーから狭小空間に対応したシステムキッチンも多く出ています。

使い勝手に不満がある方はぜひご相談くださいね。